石原和幸と美意識

石原和幸は、自分が生みだす美の本質にとは「自然」であると語っています。この世の中で、自然に優る「美」はないと考え、人間はあらゆる製品やアート作品でその美を切り取って近づこうとするものであると言います。一切の無駄がない自然の美しさの上にほんの少しだけエッセンスを加え「石原さんの味が出てるね」と言われるような作品を創造し続けているのです。

自然の美


Comments

comments

Challenge of Green