石原和幸と小松美羽のコラボレーションが成し遂げた、英国チェルシーフラワーショー4連覇。

石原和幸さんが2015の英国チェルシーフラワーショーにて、ゴールドメダルを受賞した受賞作品「江戸の庭」。
その作品で、注目を浴びていたのは、他にはない存在感をもって守護神のように鎮座している2対の有田焼の狛犬でした。
それが、日本を代表する若手の銅版画家、小松美羽さんの作品です。
庭園デザイナーである石原和幸さんは、小松美羽さんの才能に強烈なインスピレーションを受け、出展作品へのコラボレーションの構想を熱く語ったといいます。
小松美羽さんは、その思いに、同じアーティストとして共鳴し、威厳ある狛犬のイメージを創造し、美しい作品として完成させることで応えたのです。
小松美羽さんは「狛犬たちは「江戸の庭」に置かれたとき、まるで我が家に帰って喜んでいるようだった」と感動を伝えています。
石原和幸さんと小松美羽さん、2人の偉大なアーティストの才能と情熱が、見事に実を結ぶことで、英国チェルシーフラワーショーにおける4連覇達成という快挙は成し遂げられたのです。

小松美羽 オフィシャルサイト
http://miwa-komatsu.jp/

江戸の庭

小松美和作品

小松美和作品


Comments

comments

Challenge of Green