春の海岸で自分だけのインテリアを

春の海は宝箱。

まだ人の少ない春の海には、冬の間にたまった流木やシーグラスなど、美しいインテリアの素材集めに最適。
完成する作品を想像しながら、宝探しをするように流木や貝殻を拾うだけで1日を楽しく過ごせます。

IMG_8164

流木などを拾うときは注意。

お気に入りの流木を拾うときは、怪我の防止に軍手などを使ってください。
流木を縛る紐や袋、流木の持ち運びが楽になるように、流木を切断できる工具などを持っていくと便利です。
シーグラスや貝殻もたくさん集めて袋に入れてもって帰りましょう。

流木の塩や汚れはしっかり落としましょう。

拾ってきた流木はきれいに洗います。流木を洗うときは、真水の入ったバケツなどの容器の中に流木を入れてブラシを使ってきれいに汚れを落とします。
大きな流木のときは、真水をかけながら同様にきれいに汚れを落とします。また 状態によっては真水に浸してしっかり塩を抜きます。

ポイントはよく乾燥させること。

焦らずによく乾燥させることが肝心です。
得にインテリアに使う流木は、天気がよく風通しのよい日に十分に乾燥をさせること。
湿っていたら、工作後に歪んだり、カビが生えることがあります。

自由な発想で海を感じるアートを完成させる。

紐で縛る、釘や接着剤で付ける、古い家電品と組み合わせる、などなど、個性豊かな流木を素材にした作品は、流木の大きさや組み合わせ方でさまざまなアート作品が楽しめます。
アクセサリー・インテリアランプ・オブジェ・ガーデンスタンドまで無限の可能性があります。

カンタンにできる自分だけのグッズ。

ランプIMG_9968
流木やシーグラスで使っていないルームライトをアレンジしただけ。

ランプ明IMG_9967
世界にひとつだけのオリジナルアートインテリアに生まれ変わります。

額IMG_9971
流木を組んだだけの額でおもちゃまで素敵なインテリアに。

額IMG_9970
紙粘土の額でも貝殻で装飾すれば素敵なフォトフレームに。


Comments

comments

Challenge of Green